笑顔の江本

私は常日頃、
おひとりさまやもしかしたらおひとりさまになるかもしれないのなら
 出来れば早めに将来のことを考えてください。
 できれば駅前の便利なところに!
 できれば介護をしてくれる人の近くに!
 できればバリアフリーの中古マンションを購入して!
 引越しを考えてもらえませんか?

とお願いしています。
なぜなならおひとりさまの老後ってきちんと対策を考えておかないと大変になるからなんですね。

おひとりさまには身元保証人がなかなかみつかりません。
だから賃貸に引っ越す・老人ホーム・入院の時にも困るのです。

おひとりさまの老後
賃貸住宅を借りて引越しをする時にも
老人ホームに入る時にも
病気をして入院する時にも
身元保証人が原則必要になります。
しかし、おひとりさまには身元保証人を頼むのも大変です。
若い頃であれば仲の良い知人にも頼めたのですが、
頼むほうも頼まれるほうも高齢になってしまうとそう簡単にを身元保証人を引き受けることはできなくなるのです。



そこで身元保証を引き受ける会社も出てきていたのですが、その大手の保証会社も倒産してしまいました。
最近では特にこの高齢の一人っ子やおひとりさまの問題が深刻化してきていてテレビの特集番組もありました。

気楽に暮らしてきたぶん、老後が大変なことが待ち構えているのがおひとりさまです。

結婚せずに気ままな独身生活を謳歌してきたが親の介護につきっきりで結婚できなくなってしまったおひとりさまもいらっしゃいました。
子供もいない夫婦も多いですし、配偶者との死別してしまえばおひとりさまになってしまいます。

また、いまは子供がいても親の介護のことなど知らんふり?という子供も多いのです。

泣く江本

だから、いつかあなたも突然
おひとりさまになってしまう可能性も高い
のですよ?

だから、わたしは実家を売って駅前の築浅の中古マンションに引越しをお勧めしているのです。
親が70歳を超えたら実家を売却して引越しを勧めなさい

そしてたくさん方に中古マンションにお引越しをしていただいています。
失敗・後悔したくない購入・売却なら大阪中古マンション相場研究会