house2

相続財産の不動産を売ったお金を分ける代償分割はご注意を

相続財産の不動産
土地のこともあれば、戸建ての場合もあるでしょう。
また、マンションのこともあります。

そこで、なにかとスッタモンダがあった挙句に
やっとまとまった遺産分割協議案。

各相続人の遺産を受け取り額

全て1円単位まできれいに分けることなんて
なかなか難しいですよね。

その調整のため、
不動産を売却したお金で最終調整することもあります。

分譲マンションなら、相場もまだわかりやすく、
また個別物件ごとに瑕疵(わからない欠点)はないのですが
これが戸建てや土地ならば少し注意しなければいけません。


とらぬ狸の皮算用的な遺産分割協議は後でもめます

「じゃあとりあえず兄貴の名義にしておいて、後で売ったお金をみんなで分けよう!」

「固定資産評価で◎◎万円、路線価の相続税評価でも◎◎万円、
 まあ最低でも▲▲万円で売れるだろう!」

「ということは俺の取り分は最低でも○○万円か・・?」(ムフフ・・・笑)

なって超楽観的な観測で遺産分割協議がおこなわれてしまうこともあります。


遺産分割協議通りに進まなかった場合を想定しておく

土地や戸建ての場合、後から大きな問題が出てくることもあります。

土地の境界確認で隣地ともめてしまった。

そもそも建築できる土地ではなかった。(袋地など)

他人の使用している水道管や下水管やガス管が自分の敷地を通っているのが発覚した。
※逆に自分の水道管や下水管やガス管が人の敷地を通っていることもあります。

法律が変わってしまって、同じものが建たない?
ということもあります。

建築基準法だけでなく、条例による制限もよく変更されます。

そこで、

「当初に予想していた値段で売れない?」

ということもよくある話なのです。


税理士は不動産の専門家ではありません。

やはり相続という相談は
まず税理士さんにされることがほとんどですよね。

そして、私自身たくさんの税理士の先生からご相談やご質問を受けています。

それはなぜか?

税理士は税の専門家であって、不動産の専門家ではない!

からです。

税法には詳しくても、
建築基準法・都市計画法・条例
にはあまり詳しくないのです。

相続対策専門士江本圭伸 
だから、私みたいな不動産屋も重宝されるのですね。

顧客から不動産の相談を受けている税理士の先生へ
ぜひ、私の力も役立ててくださいね。 
税理士・弁護士など相続専門家の方へ提携のお誘い



想定外の事態が起こったからといって遺産分割協議をやり直すことは簡単ではありません。

少しテーマとはずれますがこちらも参考にしてください。
参考記事:親との同居・介護の約束を反故にした遺産分割はやり直せるか?

このようにいったん決めた遺産分割協議をやり直すには大変なのです。

したがって、遺産分割の対象に不動産がある場合
事前にしっかりと調査しなければいけないんですよ!

そんなこともあって好評なサービスがこれです。
※宣伝ですいません。興味ない方はスルーして続きをお読みください。
不動産調査査定サービス



どうしてこんなことが起こるのか?

多くの税理士の先生は、現地をみません。
というか現地をみてもわかりません。

そして遠隔地の場合、
相続人の誰も見たことのない相続財産の不動産がある場合もあるのです。

そんな状況で、不動産を含んだ遺産分割協議は危険がいっぱいなんですね。

私自身、相談を受けて現地を見に行ったら
・とても建物など建てられない(莫大な造成費がかかる?)がけ地だった。
・雑草が生えすぎて、どこにあるのかわからかった。(特に原野商法で買わされた別荘地など)
・勝手に他人が占有している?

そんなこともよくあるんですね。

だから、不動産が相続財産に含まれる場合
かならず事前にしっかりと調査や専門家に相談してみてくださいね。




老婆心ながら、地元の不動産屋に電話するだけわかると思います?

悪徳不動産屋悪徳不動産屋悪徳不動産屋


不動産屋ってどんなイメージをお持ちですか?

悪徳?
信用できない?
人を騙す?
横着もの?

業界にどっぷりつかって身も心も汚れきった私がいうのもなんですが

「その通りです!」

ですから、そんな不動産屋が
電話一本で本当のことを教えてくれるともいますか?
わざわざ現地や役所や法務局を調べると思いますか?

簡単にできる調査は、しょせんその程度の調査しかできないことを肝に銘じてくださいね。

信用できる不動産屋を探すって結構難しいんですよ!

それが零細であろうが、大手であろうが
いかがわしい輩が多いのがこの世界なのでご注意を!



meireiL「って!おまえが一番信用できないよ!」
と言われたら身も蓋もないのですが・・(汗)

あなたもこの仲のどれかにきっとあてはまる相続トラブルワースト5 介護・相続対策ベスト5 介護・相続のお手伝い