認知症の親の暴力

認知症の親の介護はとても大変です

ひどい認知症では暴力・暴言で親の介護をしている子供の心はなんども折れかしまいますよね。
でも、いったん認知症になった親を元通りにする方法は未だ開発されています。

しかし、認知症の症状を改善する方法は少しずつ発見されてきています。

少しでも親の認知症の症状が改善されたらどれほど親の介護をする子供にとって嬉しいことでしょう。
そんなヒントを少しでも見つかればと思い、以前放送されたNHKのテレビ番組をシャアしてみます。

泣く江本

少しでも・・・
少しでも・・・
たとえほんのちょっとのことであっても
親の認知症の症状が改善されるヒントが見つかれば・・・
そんなかすかな願いを祈っています。

なにもわからなくなるのが認知症ではなく、
自分の気持ちの伝え方がわからなくなるのが認知症かもしれません。

笑顔の江本

自分の気持ちが伝えられなくて妻や子供に暴力を振るう・・・
暴力や暴言を受けた妻や子供の心の傷は、どれほど辛く大きなものであるか?
私も母の時にはそうでした。
昔のしっかりとした優しい母を知っているのですから、とてもそれは耐えられるものではありませんでした。
でも、時々
それもほんの一瞬
昔の母に戻るときがあったのです。
だから、認知症の症状の改善も可能性はゼロでないんじゃないかな?
なんて思っています。

もしも、この記事でほんの一瞬でも高齢のあなたの夫や親が少しでも優しくなってくれることを信じています!

こちらの記事もぜひご参考にして見てください。