相談者70歳(女性)
夫は40年前に亡くなっている。
 
夫との子供が3人(長女42歳、長男40歳、次女38歳)
 
夫の母(義母)が2ヶ月前に亡くなったらしいが
葬式にも呼んでもらえなかった。
 
長男宛に弁護士から相続で連絡があった。
 
そんな関係だが、
亡くなった義母の財産を調べる方法があるのかどうか?

という相談です。

どうも、お話を聞いていると、
この方以外の相続人がトラブルの元凶かもわかりませんね・・・・?

ではお聞きください。

相続人の財産を調べる方法

不動産などは、調べることはわりと容易です。
また法務局で登記簿謄本を調べればよいわけですし
昔に借り入れをしていれば、共同担保目録付きで請求すればよりわかりやすいです。
また、不動産は公然とそこに存在するわけですからね・・・

しかし、銀行口座は難しいのです。

まあ、手当たりしだい銀行支店に片っ端からあたらなければいけません。
ただ、経験的には普通の方なら家の近所の支店のことが多いですけどね。

相続は、遺産だけが原因でもめるだけではなく、
今までの付き合いや何かの理由によりもめることも多いのです。
感情的なことが原因なこともよくあります。

相続は相続人全員で話し合わなければいけません。

もちろん今回のケースでも
夫が亡くなっていれば、その妻は相続関係人ではないですが
その子供は相続関係人になります。
※ これを代襲相続人といいます。

夫と義理の弟のお墓が亡くなっていた・・・・(驚)

しかし、今回のお墓の件のお話を聞くと
なにか深い理由があるような気がします。

義理の関係では、付き合いが亡くなってしまうことは珍しくありません。

どうしても、
本人が亡くなった後の、義理の関係では付き合いが途絶えてしまいます。

これは仕方ないことなのですが、

もし亡くなった親がご存命で相続財産が見込めそうな気配だったら・・・

少し下世話なお話ですが、
あなたの方から関係を継続していく努力をされていくようにしてはいかがでしょうか?
そうすれば、きっとよいことが起こるかもしれません。