各相続人間で話し合いがまとまれば、作成するのが遺産分割協議書です。

ふつう 司法書士や弁護士などの専門家に依頼することとなりますが
こんな感じのもの?というご参考になればと思いますので
サンプルをみてください。

遺産分割協議書のサンプルです

遺産分割協議書(参考例の見本)

本     籍  ○県○○市○○町1丁目2番3号
最後の住所   ○県○○市○○町1丁目2番3号
被 相 続 人   鈴 木 太 郎 (平成▲年▲月▲日死亡)

上記の者の相続人全員は、被相続人の遺産について協議を行った結果、
次の通り分割することに同意した。

1.相続人鈴木一朗は次の遺産を取得する。

【土地】

所   在  ○県○○市○○町1丁目
地   番  1番1
地   目  宅地
地   積  330.00㎡

【建物】

所   在  ○県○○市○○町1丁目
家屋番号  1番1
種   類  居宅
構   造  鉄骨造スレート葺2階建
床 面 積  1階  75.22㎡
        2階  55.55㎡

2.相続人田中花子は次の遺産を取得する。

【現金】   金7,500,000円

【預貯金】

        ○○銀行○支店 普通預金 口座番号12345678
        ○○銀行○支店 定期預金 口座番号12345678

【株式】   
        ○○株式会社 普通株式  500株

3.田中花子は、第1項記載の遺産を取得する代償として、
  鈴木二郎に平成2▲年▲月▲日 までに、金2,000,000円を支払う。

4.本協議書に記載のない遺産及び後日判明した遺産については、相続人田中花子がこれを取得する。

以上のとおり、相続人全員による遺産分割協議が成立したので、本協議書を何通作成し、
 署名押印のうえ、各自1通ずつ所持する。

平成何年何月何日

【相続人鈴木一朗の署名押印】
住所
氏名           実印

【相続人田中花子の署名押印】
住所 
氏名           実印

【相続人鈴木二郎の署名押印】
住所 
氏名           実印

こんな感じで、全ての相続遺産を書き出して、相続人全員の実印署名をします。

意外と後日 新たな相続遺産が出てくることもあります。

そんな時に、また新たに遺産分割協議書を作るのも大変なので
>4.本協議書に記載のない遺産及び後日判明した遺産については、相続人田中花子がこれを取得する。
と一文 いれておくことも多いです。

また、
遺産分割協議書の書式には
特に決まった形式や書式などのルールはありません。

縦書き横書きでもどちらでもOKですし、
もちろんパソコンのワープロソフトで印字しても構いません。
ただ、相続人の住所と氏名は、各自の自筆署名をお勧めします。

不動産(土地・戸建・マンション)は、
登記簿謄本(登記事項証明書)の通りに記載されている所在・構造・番号などを
間違わないように正確に記載しましょう。
※ これは住所と異なります。
これに間違いや住居表示で記載されていると、
法務局で名義変更の手続きが受け付けてくれません。
権利証や登記簿の記載どおりに書いてください。

預貯金、車、株式等の遺産だけでなく、借金などの債務はもれなく記載しましょう

ある相続人が遺産を取得する代わりに別の相続人に金銭を支払うの場合、(これを代償分割と言います)
代償金額や支払期限を明確にしておきましょう。

遺産分割協議書など作らずに、そのまま放置している?こともよくありますよね?

相続人同士で話がついていて後日 もめる可能性が無い?のであれば、
遺産分割協議書は必要ありません。
相続税は法定相続分をもとに計算されるので、遺産分割協議書はなくても申告できると思います。
※ これは税理士に確認してみてください

ただ亡くなった方の銀行預金は、
その銀行が亡くなった事を知ったと同時に銀行預金口座は凍結されてしまいます。
凍結された口座からお金を引き出すためには、相続人全員の同意書か、遺産分割協議書が必要になることがあります。
しかし、これが各金融機関によっても必要書類が異なり、必ずしも遺産分割協議書が必須というわけではないようです。

A銀行は遺産分割協議書でOK
しかし、B銀行では銀行指定の書類に相続人全員の同意書を求められることもあります。
※ A銀行では遺産分割協議書 B銀行では同意書 というケースもあります。

eb6eeee6de3c26c8e333dafa87948659_m











とにかく
あまり時間をおいてうやむやにしておくことはお勧めできません。

ご家族を亡くされた心痛
大変な悲しみだとは思いますが、
できればお早めに相続遺産分割についての
お話をもつ機会を作ることをお勧めします。

遺産分割協議書?そんなもの 別にわざわざ作らなくてもうちは大丈夫?

人の気持ちは、変わることも多いです!
経済環境も変わります!

将来 もめない円満な相続のために
面倒くさがらずにキチンと手続きをしたほうが賢明ですよ!