相続で一番もめるのが不動産(土地建物マンション)なんです

不動産が一番相続でもめる

私が不動産屋であることを差し引いても、
相続で一番もめるのが不動産(土地・建物・マンション)など感じています。

不動産の相続ってけっこうやっかいなんですね。
親名義の土地建物やマンション
いざ相続がおこってから話をまとめようとしても中々スムーズにはいかないものなのです。

  • 不動産は価値がわかりにくい
    ※相場というものはありますが、実際売却してみないと金額はわかりません。
  • ライフスタイルの継承
    ※二世帯同居していて親が亡くなった時、他の子供たちから「売って兄弟でお金で分けよう」と言われたら?
    ※相続登記の手続きは相続人全員が納得しないとできない。
  • 相続税対策で不動産は諸刃の剣
    ※一歩間違えたら、相続倒産にもなりかねません。

たくさんの人が不動産の相続で頭を悩ませています。もめています。

「そんな、うちに限って不動産からみの相続でもめるなんて!」
「こんなオンボロで狭い実家なんて、な~んの価値もないですよ!」

とお思いですか?
a0002_007856

では、ほんの実例をお聴きください。

まだまだたくさんご紹介していますので、ご自分に近いケースがあるかどうかチェックしてみてください。

この他にもいろいろな不動産相続に関係する記事も書いています。
ぜひご参考にしてください。

遺産相続トラブル

不動産を相続する時は借金してでも他の相続人にお金を渡して共有名義はやめておきなさい

遺産相続トラブルの事例実例 不動産(土地・建物)の相続 相続手続き
不動産相続で共有名義は危険である

親がたとえひとつでも不動産を持っていたら知っておくことは 相続で不動産の共有はできるだけやめておくようにすべきだということです 親から相続した不動産の売却依頼を受けて、まず調べるのは権利状態です。 そこで、複数の共有名義・・・

戸籍の附票で意外と簡単に探せるのに「夫や家族が失踪・蒸発・行方不明」という人が多い

相続手続き
行方不明・失踪

相続の相談を受けた時「あいつはもう何十年も行方不明なんです!」と言われることが多いのだが 実家の売却や不動産登記名義の変更などはもちろんさまざまな相続の手続きでは相続人全員の署名と実印での押印の書類が必要になります。 そ・・・

亡くなった夫の銀行口座が絶縁状態の義理の姉の了解がないと引き出せないなんて納得できない

遺産相続トラブルの事例実例 相続手続き
被相続人名義の預金口座を凍結する銀行

「相続の手続きは相続人全員の署名と実印がいる!」と私が口を酸っぱくして言っているのですが皆さん耳を貸してくれない 私がなぜこんなことを口を酸っぱくして言っているのは 遺言書がなければ原則相続は【法定相続割合】になるという・・・

実家売却専門の不動産屋が教える!相続した不動産を1円でも高く1日でも早く売る方法

不動産(土地・建物)の相続 実家売却処分
相続した親の家を1円でも高く売る方法

まったく同じ条件で売りに出しても、「すぐに売れる家」と「なかなか売れない家」があることを信じられますか? ひょっとしたらあなたは 「不動産の売却って結局 値段でしょ!値段!」 とお考えなのかもしれません。 確かに周辺相場・・・

他人に貸した土地の返還を地主は諦めてくれ!それくらい借地権は強いのだ

不動産(土地・建物)の相続
地主の悩み

他人に貸した土地(借地権)は地主にとって頭の痛い大問題 だが解決はめちゃくちゃ難しいのです 『自分の土地なのに自分の土地ではない?』 それが昔に親や祖父達が簡単に他人に貸してしまって借地権の発生している土地(これを底地と・・・

お金の無い親が老人ホームで虐待されても仕方ない?という現実をどう受け止める

老人ホーム 実家売却処分
持ち家はあるがお金は無い高齢の親の介護

それは家(しかも広すぎる、不便すぎる)など大きな土地建物という不動産はあってもお金のない高齢の親が多いからです 私の寄せられるS・O・Sにようなご相談にも結構あるのですが 「せっかく親を老人ホームにいれたが環境も劣悪だし・・・

不動産の相続がもめる理由はダイヤモンドの指輪で考えると理解できる

不動産(土地・建物)の相続
ダイヤモンドの指輪

実家や親名義の土地建物など不動産の相続がどうしてもめるのか? ダイヤモンドの指輪の相続に置き換えるとわかりやすいかな? 親が遺してくれた遺産のなかで一番大きなものは何ですか? やっぱり親名義の土地や建物などの不動産ではな・・・

母の土地に建つ父名義の建物を相続放棄し放置していたら危険な特定空き家に指定された

不動産(土地・建物)の相続 相続放棄
空き家の実家

相続放棄された建物が古くなって周囲に危険を及ぼす特定空き家に指定されることもある 2015年5月26日に施行された「空家等対策の推進に関する特別措置法」はかなりニュースでも取り上げられました。 それくらい放置された空家が・・・

安すぎる地代の借地権がついている土地(底地)なんか相続しないほうがいいですよ

不動産(土地・建物)の相続
借地料

多くの地主さんが相続する借地権がついている土地(底地) 傍から見れば多くの資産を持っている地主さん もう 「あそこはたくさん土地を持っとるから大金持ちじゃ!」 なんて羨ましがられるのですが実態は決してそうでもないんですね・・・

ページの先頭へ