定年退職した後もお金の管理を任せてくれない夫に熟年離婚を決意した妻

定年退職した夫に不満の妻の熟年離婚
今は離婚は若い世代の夫婦だけではありません。
何十年も連れ添ってきた夫婦でも離婚はあります。
この熟年離婚が増えてきている原因に『お金』の問題があります。

結婚前のものは難しいですが結婚後の財産は夫婦共有のものなんですね。
う〰ん、ちょっと正直 男の立場からすると少々複雑な気分ですが、これも法律ですから仕方ありませんね。

いつまでも亭主関白は通用しないことを世の夫は自覚しておくべきです

意外と多い熟年離婚の話です。
私はもうすぐ60歳なのですが、まわりにちょくちょくこれとよく似た話もあります。
でも、世の同世代の夫の方に警告なのですが
「これからあなたの介護をしてくれるのはあなたの奥さんなんですよ!」
ということです、
確率統計的には夫より妻の方が長生きしますし、先に老いぼれるのはわたしたち夫の方なんですね。
だから、その時に献身的な介護を望むなら今から備えておかないといけません。

泣く江本

わかります!本当によくわかります!
だんだん態度が横柄になっていくあなたの奥さんの態度に腹が立つことって一度や二度ではありませんよね?
それでも耐えなければいけないのです!
えぇ、この私のように!

夫のあなたにも不満があるかもしれないが、妻の方にはあなた以上に不満や不安をかかえているものなのだ!

「この俺のどこが悪いんだ!」とお怒りになるかもわかりませんが、男が定年退職して第二の人生を歩み出したとき
妻はその生活に不安や不満が爆発するものなんです。

夫婦で腹を割って話し合う時間が必要な時期がいつか来ます

夫も妻も悶々としたまま不安や不満を抱えている事は危険です。
第2の人生を考える時期が来たら、一度しっかりとこれからのことを夫婦で話し合うことをお勧めします。
不満や悩みはためこむといつか爆発します。
だから早めに対策が必要なことをしっかりと熟年夫婦なら認識しておいてくださいね。

笑顔の江本

ちょっとしたボタンの掛け違いが熟年離婚で互いに不幸な老後を迎えないために夫も妻も譲れるところは譲って、我慢できることは我慢して、だってもう何十年もできていたことなんですから!