東京の粗大ごみ不用品回収の連絡先とおすすめ実家片付け業者5選
東京
東京の実家、もしかしたらこんなゴミ屋敷状態ですか?

実家の片付けってみんな挫折します。
それくらい自分でやる遺品整理や実家の片付けは大変なんです。
実家にある物のひとつひとつに思い出があって捨てられない?
他の兄弟たちの協力が得られない?
自分も歳を取ってしまって気力・体力がない?
さまざまな理由や事情があります。
でも、いつかはやらなければならない避けては通れない道です。

遺品整理前に自分で行う不用品処分|東京都の粗大ごみ受付センター

遺品整理費用を安く抑えるには自分で出来る範囲の不用品処分・遺品整理は自分でやることが大事です。でも粗大ごみなどの不用品は自分で出来るものではありません。粗大ごみ・不用品の処分は東京都の各自治体に申し込んで処分しなければいけません。

東京都粗大ごみ受付センター


粗大ごみ受付センターは東京都内(一部の地域を除く)の家庭から出される粗大ごみ収集申し込みの受付をする為のものです。
下記のような画面が出て、処分可能な物・処分手数料がわかります。

東京都の不用品・粗大ごみ処分受付可能な物の検索やその費用

各区によっては若干の差や受付していない行政区もありますので調べてみてください。
参考:粗大ごみ受付センター

遺品整理費用を安く抑えるコツ

遺品整理費用を安く抑えるコツ

遺品整理業者に依頼をする前に遺品整理費用を安く抑える努力もしておく必要があります。

では実際の遺品整理の現場がどういうものか?はこの動画を観ておいてください。

自分で出来る範囲の片付けや処分はできるだけやっておく

遺品整理の費用の中で大きなウエイトを占めるのが「人件費」なんです。
意外と運搬費・廃棄費用もかかりますが、人件費もかなりの部分を占めるのです。
遺品整理で「人数×作業時間」で見積金額が変わってきます。
また遺品整理の費用は何トントラックで入る量でも変わってきます。

自分で処分できるゴミは自分で処分

大型家具・電化製品など遺品整理業者に頼まないといけない荷物は無理をする必要はありません。
でも、意外と自分たちで処分できる物もたくさんあります。
布団
衣類
本や書籍
などコツコツと出来る範囲で処分する荷物を減らすことで遺品整理費用を安く抑えることができます。
ただ、あまり無理をしてはいけません。

自分で仕分けをできるだけしておく

遺品整理業者の一番の手間がかかるのは残置物の仕分けです
燃えるものと燃えない物
電化製品
などなど種類別に廃棄物を分けなければいけません。
さらには突然貴重品や形見(写真・思い出の品)が出てきたりするといちいち依頼者の遺族に処分してよい物かどうか?確認しなければいけません。
これがかなりの時間を割かれてしまいます。

ですから、仕分をできるだけ予めしておけば遺品整理業者がするのは
荷物の搬出
廃棄物処分

になりますからかなり遺品整理費用を抑えることができます。
意外と不用品の回収処分だけならかなり安いです。

笑顔の江本

もたいない?いつか使うかも?
これって遺品整理には禁句です。
しかし、その判断を一瞬でするのも気持ちの整理が必要です。
予め、家族でそのことをしっかりと話し合う時間を割いておくのも大切じゃないかな?
捨てる前にたとえ数分間だけでも家族が目にして、故人との思い出に浸るのも大切な供養かも?
なんて私は考えています。

その中からお金になる物も現れるかもしれません。

複数の遺品整理業者に相見積もりをとる

遺品整理って季節によってもかなり需要は変動しますし、遺品整理業者の忙しさによって
「強気の見積もり」(受けなくてもいい)と「弱気の見積もり」((赤字覚悟でも仕事を獲る)場合もあります。
そのためぜひ遺品整理は複数の遺品整理業者から相見積もりをとることをお勧めします。
その際には作業日時に柔軟性を持たせてあげれば遺品整理業者も値引き交渉に応じやすいコツです。
・運搬トラックの空き状況
・近所の現場同士を同時並行で遺品整理を行う
・作業員を少なくする
などなど状況によって見積金額が変わってきます。

明らかに安すぎる遺品整理業者は避けた方がベター

実は遺品整理の費用ってそれほど大きな差が出にくいのも事実です。
ところが一部の遺品整理業者はとんでもなく安い見積もり費用をあげてくることがあります。
しかし、そんな場合は
追加料金を後で請求してくる
不法投棄されてしまう
ということもありうります。
※実は遺品整理業者にはモグリの違法業者も多い
ですから、そのあたりにも気をつけて遺品整理業者は選んで下さいね。
追加費用を請求されたり、思い出の親の荷物が山奥に不法投棄されたり?
では悲しすぎます。

遺品整理業者が見積もりをしやすいようにする

できるだけ処分する遺品の仕分けが進んでいおれば遺品整理業者も見積もりがしやすいものです。
仕分けにかかる時間が推測できれば、それにかかる作業員の数やその所要時間などが明確になり見積もりも的確にできます。
仕分けにいくらかかるのか?(時間・作業員数)などがわからない?予測できない?場合はやはりその分を考慮して多めの遺品整理費用の見積もりになってしまうのはやむおえません。

東京のおすすめ実家片付け・不用品回収業者4選

【とりあえず東京のこのおすすめ遺品整理業者4社から見積もりをとっておきましょう】
東京遺品整理業社おすすめ1位 不用品片付けセンター【Aチーム】
東京遺品整理業者おすすめ2位 ECOライフ
東京遺品整理業者おすすめ3位 エコ楽リサイクル
東京遺品整理業者おすすめ4位 くまのて

東京のゴミ屋敷の実家をどうにかしたい!
それにはやはりプロの遺品整理業者の借りなければいけません。
そこで東京の実家を片付けるためにおすすめの遺品整理業者を紹介させていただきます。


  1. 【おすすめ遺品整理業者第1位】不用品片付けセンター【Aチーム】

    不用品片付けセンター

    不用品片付けセンター【Aチーム】

    対応エリア:
    東京・千葉・埼玉
    営業時間:
    年中無休
    見積もり料金:
    無料
    公式ホームページ:
    https://at.不用品の回収.net/
    料金体系
    買取サービス
    即日対応
    許認可番号

    おすすめのポイント

    WEB申し込み20%OFF キャンペーン中|安心積み放題定額プラン

    不用品片付け【Aチーム】
    公式HPを見る

  2. 【おすすめ遺品整理業者第2位】ゴミ屋敷バスターズ七福神

    ゴミ屋敷バスター七福神

    ゴミ屋敷バスター七福神

    対応エリア:
    東京・神奈川・千葉・埼玉
    営業時間:
    9;00~20:00(年中無休)
    見積もり料金:
    無料
    公式ホームページ:
    https://777fukujin.com/
    料金体系
    軽トラパッケージプラン:19,800円〜
    ハイエース(1トン)パッケージプラン:69,800円〜
    支払方法
    現金以外にクレジットカードやPayPayなどキャッシュレス対応可能
    買取サービス
    可能 ◎
    即日対応
    可能 ◎
    損害賠償保険加入
    加入済み
    許認可番号
    古物商許可証 和歌山県公安委員会 第651130000253号
    産業廃棄物収集運搬処理業 第03006211514号 他提携有
    一般廃棄物収集運搬処理業 提携
    建設業許可 東京都知事許可(般-28)第077581号[株式会社紀伊国屋(グループ会社)]
    所在地
    【本社】
    和歌山県西牟婁郡白浜町1778-6番地
    【東京支社】
    東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3F
    【関西支店】
    大阪府大阪市淀川区西中島6-3-24-L416
    【東海支店】
    愛知県名古屋市中区栄5-26-39 GS栄ビル3F
    【営業所】
    和歌山県和歌山市新中島134-1
    1. 追加料金一切なし。わかりやすい明瞭会計
    2. 各種クレジットカードでのお支払い可能
    3. 不用品は再利用・買取値引きでさらにお安く
    4. 万が一でも安心。最高一億円までの補償
    5. WEB限定割引10%引きキャンペーン中

    おすすめのポイント

    「ゴミ屋敷バスター七福神」は遺品整理業者の大手会社です。大手ならではの対応エリアの広さと安心さがおすすめポイントです。
    女性のお客様から尾依頼には女性船員スタッフが派遣されるなど優しい配慮も好評です。各メディアでの紹介実績も多数あります。

    ゴミ屋敷バスター七福神
    公式HPを見る

  3. 【おすすめ遺品整理業者第3位】ECOライク

    ECOライク

    ECOライフ

    対応エリア:
    東京・埼玉・千葉・神奈川
    営業時間:
    24k時間・年中無休
    見積もり料金:
    無料
    公式ホームページ:
    https://eco-time.net/
    料金体系 クリックで拡大
    支払方法
    現金・各種クレジットカード対応
    買取サービス
    即日対応
    許認可番号
    第451930009116 号
    所在地
    神奈川県横浜市都筑区川向町957−29

    おすすめのポイント

    「ECOライフ」さんは横浜を中心に営業されている遺品整理業者です。

    ECOライフ
    公式HPを見る

  4. 【おすすめ遺品整理業者第4位】エコ楽リサイクル

    エコ楽リサイクル

    エコ楽リサイクル

    対応エリア:
    東京・神奈川・千葉・茨城
    営業時間:
    見積もり料金:
    無料
    公式ホームページ:
    https://ecorakurecycle.com/
    料金の目安
    支払方法
    現金・クレジットカード対応
    買取サービス
    即日対応
    相談
    許認可番号
    【古物商許可番号】
    第431020026232 埼玉県公安委員会
    【産業廃棄物収集運搬業許可証】
    東京都  許可番号 第13-00-175276号
    埼玉県  許可番号 01100175276
    神奈川県 許可番号 01400175276
    千葉県  許可番号 01200175276
    所在地
    [本社]
    埼玉県越谷市大成町3-277
    [千葉支社]
    千葉県松戸市松戸1315-4-2F

    おすすめのポイント

    「エコ楽リサイクル」は不用品回収だけでも応じていただけます。

    エコ楽リサイクル
    公式HPを見る

  5. 【おすすめ遺品整理業者第5位】くまのて

    くまのて

    くまのて

    対応エリア:
    東京・千葉・埼玉・神奈川
    営業時間:
    9;00~23:00(年中無休)
    見積もり料金:
    無料
    公式ホームページ:
    https://fuyouhin-kumanote.com/
    料金体系
    買取サービス
    即日対応
    相談可能(なるべき早く対応します)
    許認可番号
    【古物商許可】東京公安委員会 第308781904820号

    おすすめのポイント

    遺品整理業者「くまのて」は作業を行うトラック台数が多いので、お客様のご都合に合わせて即日回収作業が可能です。

    くまのて
    公式HPを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか?
うまくこのあたりも考えて遺品整理・不用品回収業者を活用してみてください。

■東京おすすめ遺品整理業者4選まとめ

>>【不用品片付け【Aチーム】
>>【ゴミ屋敷バスター七福神
>>【ECOらいく
>>【くまのて

おすすめ実家片付け業者|ゴミ屋敷バスター七福神

ゴミ屋敷バスター七福神のおすすめのポイント
「ゴミ屋敷バスター七福神」は遺品整理業者の大手会社です。
大手ならではの対応エリアの広さと安心さがおすすめポイントです。
女性のお客様からの依頼には女性専門スタッフが派遣されるなど優しい配慮も好評です。
各メディアでの紹介実績も多数あります。
料金体系
軽トラパッケージプラン:19,800円〜
ハイエース(1トン)パッケージプラン:69,800円〜
支払方法
現金以外にクレジットカードやPayPayなどキャッシュレス対応可能
買取サービス
可能 ◎
即日対応
可能 ◎
損害賠償保険加入
加入済み
許認可番号
古物商許可証 和歌山県公安委員会 第651130000253号
産業廃棄物収集運搬処理業 第03006211514号 他提携有
一般廃棄物収集運搬処理業 提携
建設業許可 東京都知事許可(般-28)第077581号[株式会社紀伊国屋(グループ会社)]
所在地
【本社】
和歌山県西牟婁郡白浜町1778-6番地
【東京支社】
東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3F
【関西支店】
大阪府大阪市淀川区西中島6-3-24-L416
【東海支店】
愛知県名古屋市中区栄5-26-39 GS栄ビル3F
【営業所】
和歌山県和歌山市新中島134-1
  1. 追加料金一切なし。わかりやすい明瞭会計
  2. 各種クレジットカードでのお支払い可能
  3. 不用品は再利用・買取値引きでさらにお安
  4. 万が一でも安心。最高一億円までの補償
  5. WEB限定割引10%引きキャンペーン中

\大規模・小規模のゴミ屋敷をスピード清掃/
ゴミ屋敷バスター七福神 公式ホームページはこちら