実家相続介護問題研究所

相続した不動産の売却から介護・老人ホームの相談までワンストップ解決

「成年後見人」の記事一覧

成年後見人制度のデメリット

僕が成年後見人を勧めない理由|報酬は?相続は?親族がなれる?

今あなたが認知症になってしまった家庭裁判所に親の後見人を申し立てるべきかお悩みですか? 意外とデメリットも多いのがこの後見人制度ですからしっかりと理解してから成年後見人を立てるか?決断してくださいね。 確かに高齢者が認知 […]
不動産売買契約

認知症の親を老人ホームに入れるために親の不動産を売却できるか?

原則、認知症の親では不動産売買はできません こういってしまうと身も蓋もないのですが「認知症になってしまうともう不動産の売却はできない!」という現実があります。よく私のほうにも「親の家の権利証と実印は私が持っています!契約 […]
減少傾向の親族成年後見人

「成年後見人は家族がなるのが望ましい」最高裁が考え方を示した!

親がすでに認知症を発症してしまったら「実家など親名義の不動産の売却」「預金の管理」「老人ホームの入居契約」などにたくさん問題が出てきます。 認知症のか他派重要な法律行為はできないのです。(したとしても取り消しができる。) […]
認知症の親の貯金を勝手に引き出す家族

高齢で認知症の親の財産管理で親の通帳や印鑑を保管していても100%安全ではない

認知症の親の貯金を他の兄弟姉妹や親族が勝手に引き出せることがある 高齢で認知症の親の財産管理を任されている子供、それに不満の子供 さまざまな理由・今までの経緯で親の財産管理を任されている子供に不満や不安や疑念を持つ子供も […]
ヨボヨボの爺さんが成年後見人

財産管理を託した成年後見人が信用できないなら家庭裁判所に相談しなさい

あんたのほうこそ後見人が必要じゃないの?というヨボヨボの老人成年後見人も少なくない 実家売却専門の不動産屋の私が実家の売却のご相談を受けた時に登記名義人が認知症のことも珍しくありません。 そんな時には成年後見人を立てない […]
成年後見人のお金の管理

成年後見人になったら夫婦・親子でも他人同然としてお金の管理をしないといけない

特にお金に関しては親子・夫婦でも成年後見人と被後見人との関係はシビアでないといけない みなさん、意外と成年後見人制度を安易に考えている方が多いように感じます。 親が認知症になってしまって「判断能力が無い」となったら重要な […]
夫が亡くなって生命保険金

兄弟姉妹でも夫から相続した遺産や生命保険金を詳しく話してはいけない

夫が亡くなって入ってくる生命保険金は要注意! 一度に多額のお金が親戚たちの付き合い方を変えてしまう 夫が亡くなって将来の不安を抱える高齢の妻の気持ちも良く理解できます。 これからたった一人で暮らしていく寂しさと不安は大き […]
家庭裁判所

姉が勝手に立てた成年後見人が突然母を連れ去り行方知れずに

ある高齢のお母さんが子供のひとり(長女)から勝手に成年後見人をつけられてしまいました。 成年後見人が家庭裁判所から認められてしまうと高齢のお母さんは被後見人となり勝手に財産を処分や使うこともできなくなります。(これを財産 […]
親の銀行口座

親の死や認知症になると預金が下ろせなくなるからと勝手に引き出すと修復不可能な兄弟喧嘩になりますよ

親が死んだり認知症になると預金が引き出せなくなる 確かに親の死亡が銀行側が知ればその銀行預金口座は凍結されてしまいます。 その凍結解除には遺言書が無ければ原則相続人全員の合意と戸籍謄本やら相続人全員の実印や印鑑証明及び凍 […]
仮面夫婦

長年仮面夫婦で別居してきた夫が認知症?熟年離婚もできないし年金ももらえない?

でも、そんなあいまいな仮面夫婦の期間を長年続けていると ある日、突然 大きな決断を迫られることもあります。 夫が高齢になって認知症になってしまうと熟年離婚もできない そうなんです。 どんな人でも認知症になると重要な法律行 […]