実家相続介護問題研究所

相続した不動産の売却から介護・老人ホームの相談までワンストップ解決

「親や夫・妻の看取り」の記事一覧

親の家をリフォームや二世帯住宅建築では仏壇を置くスペースもひと工夫

意外と頭を悩ませる仏壇の置き場所 いまの住宅事情を考えればお仏壇の置き場所にも頭を悩ませます。 高齢の親の介護を考えてのリフォームや二世帯住宅の建築を考えているのなら ぜひ仏壇の置き場所にも一工夫してください。 仏壇、マ […]
親の死に目

親の死に目に会えなくても自分や他人を責めてはいけない|看取り

危篤の知らせを受けて病院に駆けつけると・・・・ すでに意識はないかもしれません。 臨終(看取り)|親が息を引き取る瞬間はごくわずかでしかないのです。 ご家族が息を引き取る瞬間は、 一切気を遣わず、看取りに集中しましょう。 […]

病院から突然父親や母親の危篤の連絡あったらまず誰に伝えるべきか

危篤の連絡は、 基本的に家族と一緒に看取ってほしい親族や友人だけ にしておきましょう。 突然 入院中の父親や母親の危篤の連絡が病院から 「お父さん(お母さん)の意識が低下しています。すぐにお越しください!」 そんな連絡が […]

【遺影写真の選び方】お葬式の雰囲気も変化して最近は笑顔が好評です

心の準備はしていたけれど、ついに来てしまった親の最期の時 病院から亡くなった親を連れ帰ると同時に葬儀社との打ち合わせが始まります。 その時に葬儀社の担当者から 「ご遺影の写真はどうされますか?」 という質問が来ます。 そ […]
子供への相続で悩む親

老衰の在宅介護で点滴中止され余命が短くなっても「自宅で死にたい」

もう病気とはいえない老衰 点滴ができなくなっても・・・ 余命が短くなっても・・・ なんとか自宅で見送ってあげたい・・ そう考える子供たちの願いは不可能なのでしょうか? 10人に8人が「自宅で死にたい」と考えているが在宅介 […]

【お葬式のマナー】焼香?香典?服装?間違いだらけを動画で学ぶ

かくいう私も一般常識には自信がありません。 父や母の葬儀の時には、葬儀社さんにお任せきりでした。 その後 私も仕事柄 よくお葬式に出させていただくのですが・・・・ いやあ、間違いだらけでした(汗) あまり、神経質にならな […]
訃報の連絡

身内の不幸があった時に会社職場への連絡のやり仕方とお葬式の準備

身内に不幸があった時 「これからなにをしなければいけないのか?」 なかなかわからず、ただバタバタしているだけ・・・ あるいは、 その精神的ショックから 「なにもできない・・・」 そんなことも多いと思います。 そんな時、昔 […]