「相続手続き」タグの記事一覧

「相続の相談は誰にしていいかわからない」が2人に1人というアンケート結果

遺産相続トラブルの事例実例
誰にも言えない相続の相談をだれにする

誰にも相談できない相続の相談をあなたは誰にしますか? こんなアンケート結果がありました。 誰に相談してよいのかわからない?48.9% 血縁者15.0% 弁護士11.4% 司法書士7.7% 税理士7.5% 銀行5.3% 不・・・

40年間も連れ添った内縁未入籍の妻でも亡くなった夫の預金口座からお金が引き出せない

遺産相続トラブルの事例実例 再婚・離婚・内縁関係・事実婚
故人の銀行口座からの引き出しを拒む銀行員

亡くなった故人の銀行口座は凍結されて預金が引き出せなくなる 亡くなった瞬間から故人の財産は遺産分割が確定するまでは準共有の状態になります。 ですから亡くなった故人の銀行口座からお金を引き出そうとすると相続人全員の承諾が必・・・

戸籍の附票で意外と簡単に探せるのに「夫や家族が失踪・蒸発・行方不明」という人が多い

相続手続き
行方不明・失踪

相続の相談を受けた時「あいつはもう何十年も行方不明なんです!」と言われることが多いのだが 実家の売却や不動産登記名義の変更などはもちろんさまざまな相続の手続きでは相続人全員の署名と実印での押印の書類が必要になります。 そ・・・

亡くなった夫の銀行口座が絶縁状態の義理の姉の了解がないと引き出せないなんて納得できない

遺産相続トラブルの事例実例 相続手続き
被相続人名義の預金口座を凍結する銀行

「相続の手続きは相続人全員の署名と実印がいる!」と私が口を酸っぱくして言っているのですが皆さん耳を貸してくれない 私がなぜこんなことを口を酸っぱくして言っているのは 遺言書がなければ原則相続は【法定相続割合】になるという・・・

実家売却専門の不動産屋が教える!相続した不動産を1円でも高く1日でも早く売る方法

不動産(土地・建物)の相続 実家売却処分
相続した親の家を1円でも高く売る方法

まったく同じ条件で売りに出しても、「すぐに売れる家」と「なかなか売れない家」があることを信じられますか? ひょっとしたらあなたは 「不動産の売却って結局 値段でしょ!値段!」 とお考えなのかもしれません。 確かに周辺相場・・・

親が百歳まで生きたら法定相続人も複雑?親より子供が先に死ぬことも多いから代襲相続を正しく理解

法定相続人の範囲
代襲相続で相続人になった孫

親より先に子供が死んだら、その遺産相続する権利は代襲相続されて 法定相続人は子供(といってもかなり高齢)と孫たちになる こんなことを誰でもご存知だと思いますが 親より子供が先に亡くなったら その子供が相続する権利はその子・・・

介護・相続で困らないために義実家への帰省は嫌だが嫁として義両親に確認しておくことがある

不動産(土地・建物)の相続 相続手続き
義実家への帰省

以前にヒットした映画の「マルサの女」は、もうかなり昔の話ですね。 マルサの人って脱税している疑いのある人とのさりげない会話から隠し財産のありかを突き止めてしまうんです。 だから、『義実家になんて帰省したくない!』と 帰省・・・

空家対策特別措置法施行後も未だ近所迷惑な土地も多く不動産の相続登記の放置で所有者がわからず苦情もいえない

不動産(土地・建物)の相続
所有者がわからない土地

美観は損ねるし!害虫は出るし!近所迷惑なこの空地 所有者に文句を言おうにもこの土地が誰の所有かわからない? 不動産屋の私もよく直面するこの問題 そうです、「この土地、いったい誰が所有しているのかさっぱりわからない?」とい・・・

ページの先頭へ