実家相続介護問題研究所

相続した不動産の売却から介護・老人ホームの相談までワンストップ解決

「認知症」の記事一覧

減少傾向の親族成年後見人

「成年後見人は家族がなるのが望ましい」最高裁が考え方を示した!

親がすでに認知症を発症してしまったら「実家など親名義の不動産の売却」「預金の管理」「老人ホームの入居契約」などにたくさん問題が出てきます。 認知症のか他派重要な法律行為はできないのです。(したとしても取り消しができる。) […]
認知症治療

認知症の進行を遅らせる薬物治療やケアだがそのさじ加減は難しい

認知症を完全に治療できる方法は未だ開発されていないが進行を遅らせたり緩和ケアが進んできている いまのところ認知症を完全に治療できる方法はないですが、そのかわりいろいろな薬物療法やリハビリテーションや認知症ケアの研究開発が […]
認知症の診察で病院に親を連れて行く

子供が「ひょっとして認知症?」と思った時に親を病院で診察を受けさせるには

認知症って風邪みたいな身体の病気のように明確な症状がでるわけではありません。 だんだん、「些細なことで急に怒り出す?」「その話は何度も聞いたのに?」「さっき電話で話したのにまたすぐにかけてくる?」という「あれ?」という行 […]
認知症の親の貯金を勝手に引き出す家族

高齢で認知症の親の財産管理で親の通帳や印鑑を保管していても100%安全ではない

認知症の親の貯金を他の兄弟姉妹や親族が勝手に引き出せることがある 高齢で認知症の親の財産管理を任されている子供、それに不満の子供 さまざまな理由・今までの経緯で親の財産管理を任されている子供に不満や不安や疑念を持つ子供も […]
認知症の妻

『認知症の妻との生活はまるで宇宙人と暮らしているみたいだ』と言う夫

昔のしっかりした頃を知っているから受け入れ難い認知症 そして高齢の方ほど認知症を隠そう隠そうとします。 それがかえって仇となります。 「どうしてこんなことができないんだ!」とすぐに介護するほうもイライラしてしまいます。 […]
子供を泥棒呼ばわりする認知症の親

介護をしている親から「泥棒呼ばわり」されたら認知症かも?被害妄想が激しい

認知症の症状に「被害妄想」があることを知っておいてくださいね 「身体の老い」もあるけど「心の老い」もあるんです。それが認知症というものです 不思議です。 身体が病気や不自由な高齢者ほど頭がクリアー! しかし、身体が元気な […]
認知症の徘徊

認知症の親との向き合い方も考え方ひとつかもしれないが私にもできるかな?

親は認知症になってしまうともう昔の父さんや母さんとは別人格 認知症になってしまった僕のお母ちゃん でも、時々は昔のお母ちゃんに戻る時もあるから嬉しいやら悲しいやら・・・ 入院していた時には毎朝 食事介助に行っていました。 […]
親の銀行口座

親の死や認知症になると預金が下ろせなくなるからと勝手に引き出すと修復不可能な兄弟喧嘩になりますよ

親が死んだり認知症になると預金が引き出せなくなる 確かに親の死亡が銀行側が知ればその銀行預金口座は凍結されてしまいます。 その凍結解除には遺言書が無ければ原則相続人全員の合意と戸籍謄本やら相続人全員の実印や印鑑証明及び凍 […]