実家の大きな荷物を軽トラで運ぶ時のロープの結び方

実家の大きな荷物を運ぶ時、レンタカーの軽トラを借りたのはいいが
荷物を荷台に乗せて困ることありませんか?

例えば実家の荷物をゴミ処分場まで運びたい時に、処理する荷物を荷台に山積みにしたのはいいけれど
このまま運転してゴミ処分場までは行けない?
スカスカの荷台では何往復するのか見当もつかず、非効率的で時間のないあなたにはいつ終わるか?それもわからなくては困りますよね?

そんな時に覚えておいてほしいのが、
軽トラに荷物を固定するためのロープの結び方です。

とても口では説明できないので、動画をご覧ください。

もう一度、説明してくれる人を変えて復習しましょう!
各自プロはいろいろ応用されてますね・・・・(汗)

しつこいですが、もう一度 プロの技をさらっと目で追いましょうね

いかがですか?
なんとなくわかったのではないですか?

これ、一度しっかりと身につけておくと本当に便利です。
ただ問題が・・・

時間が経つと忘れちゃいます

僕も20年前に建築の仕事を手伝っている時に、その職人さんに教えていただいたのですが
もう何十年も経つとすっかり忘れちゃって
結んで締め付けると
ポロっ?
結んで締め付けると
ポロッ?

「な・・・な・・・なんでぇ・・・?」
と困ったものです。
ですから、この動画を観てしっかりと身体に覚えこましてくださいね。

本当にしつこいですがもう一度
これは僕が職人さんに教えてもらったやり方に一番近いのでわかりやすいかな?

万力結びも覚えておこう

ロープの締め付け方が参考になりますね。

お役に立ちましたか?

たぶん、いざ現場だと忘れると思うのでブックマークしておいてスマホで動画をチェックしながら活用してください!